地域活性ハンドメイド男子 石屋おたんちん

BASE(ベイス)などを使ったネットショップで売り上げをあげる書き方、売り方などの方法を紹介。地域と伝統に特化したブランド作りと、作家の教育を行っています。

メルカリで商品が売れない?売れる見せ方・紹介の仕方のテクニック!

"LINE@でお得なプレゼント配布中"
f:id:starbucksfanfan:20180903134810p:plain


こんにちは!!最近自分のもう1つ運営している

ブログのアクセスのほぼほぼが飲食店に行った

内容ばかり笑!!

 

 

もう一個のブログは飲食店のブログにしようか

迷ってしまいますね笑

 

 

 

ぜひ、飲食ばかりのブログをご覧ください♪

さとるブログはじめました(さとログ) | 世界を旅して今あなたに伝えたいこと

 

 

では今回は、メルカリで商品が売れない?

そんな方におすすめの売れる見せ方

紹介の仕方のテクニックを紹介します!!

 

 

 

 

 

 

メルカリやBASEで商品が売れない?売れる見せ方・紹介の仕方!

f:id:starbucksfanfan:20180517171240p:plain


今やたくさんの人が自分の商品を

売れる時代になってきました。

 

僕も使っているBASE(ベイス)を利用すれば、

誰でも簡単に自分のショップを

作れてしまいます。

 

 

 

作り方が分からない方は、

ぜひこちらも確認ください!!

 

 

 

今の段階でBASEの登録数は現在50万店舗以上! 

 

 

ですが、それだけショップがあると、

自分の商品をアピールしたくても

なかなか多くの人々の間には浸透せず、

埋もれてしまうようなこともよくあります。

 

 

 

そこで、BASEを使っている

ショップオーナーの方にオススメなのが、

ショッピングアプリの「BASE」です。

 

無料ショップ開設なら【BASE】

 

 

利用ユーザー数は約400万人にも及び、

今もなおその数は増え続けている大規模な市場です! 

 

 

 

BASEのアプリを利用すれば、

よりたくさんの人に自分のショップを見てもらい、

お客さんやファンを増やすことも可能なのです。

 

 

  
BASEアプリの「特集」に掲載されよう

さて、ここからは具体的なBASEアプリの

利用法にクローズアップして

いきたいと思います! 

 

 

 

BASEアプリで多くの人の注目を

浴びる近道としては

「自分のショップが特集コーナーに載ること」

こちらが大切になってきます!!

 

 

 

f:id:starbucksfanfan:20180517164118j:plain

 

BASEアプリには、トレンドに基づいた

特集がいつでも10コーナーほど作られています。

 

 

 

f:id:starbucksfanfan:20180517164129j:plain

 

 

それぞれの特集には、BASEの編集部が

厳選した100点ほどの商品が掲載

されているそうです。

 

 

 

この特集はアプリのTOPに来るため、

たくさんのユーザーに注目され、

 

 

結果、商品をお気に入りに

登録してもらえたり、

 

 

ショップ自体のフォローが

増えたりと良いことずくめになるのです! 

 

 

そんなBASEアプリの

「特集コーナー」に自分の商品もぜひ

載せたいですよね。

 

そこで、どんな商品なら

掲載されやすいのかをこれから

ご紹介していきます。

 

「特集コーナー」に自分の商品も載りやすくする方法

BASE Mag【ベイスマグ】集客と、売り上げがある書き方 - 

 


商品説明は分かりやすく&詳しく!

ネットショップは、お互いに

顔の見えない形での売買をしています。

 

お客さんが不安になること、

疑問に思うことは色々あると思います。

 

そういった不安や疑問をなるべく減らし、

売る側も買う側も納得して、

 

気持ちよくやり取りが

出来るのが理想! 

 

 

そのためにも きちんとやりたいのが、

何より「商品の説明」です。

 

商品の説明は売上に大きく変化する

大切な部分に鳴ります。

 

商品の価値をあげるキャッチコピーを

作る3つの方法等も学んでおきましょう。

売上に大きく変化する?商品の価値をあげるキャッチコピーを作る3つの方法。

 

 

商品名の書き方

f:id:starbucksfanfan:20180420191105j:plain

商品は、商品自体の名前だけでなく、

特徴や色などキーワードとなる

言葉を織り交ぜてイメージを

つかみやすくするとベター。

 

検索エンジンにおけるSEOに強い

商品名の付け方を知っておくことも

大切なことになります。

 

しかしあまりに長い商品名だと、

ごちゃごちゃとしてしまい

却って分かりにくくなったり、

 

キーワードが多過ぎることで

検索する側が欲しいアイテムとは

異なるイメージのアイテムが

検索結果に紛れ込んでしまったり…

 

ということもあるので、

キーワードは3つか、

多くても4つ程度に留めるのが

良いのではないでしょうか

(例:『シフォンブラウス 半袖』『大きいサイズのミリタリージャケット』など)。

 

 


商品説明の書き方

ネットショップは店頭と違って、

お客さんが商品を手に取って見たり、

 

 

試着したりすることが出来ないのが 

一番のネック…と言っても

過言ではないかもしれません。

 

 

そのため商品説明は非常に重要

なってきます! 

 

 

出来る限り詳細に、

そして分かりやすく伝えたいものです。

 

 

まずサイズですが、既製品では

タグなどに表記されていることも多いです。

 

 

しかしそういった場合でも、

きちんと自分でサイズを測り「実寸」を

記載するとお客さんは

とてもありがたいと思います! 

 

 

 

表記されているサイズと

実寸サイズが違うケースは、

思ったより存在します。

 

 

着画(モデルが商品を着たり、付けたりしている画像)を

 

載せている場合は、

そのモデルの体格を大まかにでも

表記してあげるとより良いです。

 

 

次に色や素材感などですが、

これも実物が見られない

ネットショップでは把握しにくく、

 

 

手元に届いてから

 

「何だかイメージと違うなぁ…」

 

という買い物をしてしまった人も

多いと思います。

 

こういったものも、

自分で感じたままの表現でOKなので 

 

なるべく詳しく書いてあげる

(同じ緑色でも、黄みがかっているか、

やや青っぽいか…というように、

細かく表記する)

 

ことで「残念な買い物」を減らして、

お客さんが少しでも満足できる

買い物になるよう努めましょう!

 

 


発送までの日数や在庫数にも気を配る!

 

ネットショップで商品を買うお客さんが、

もう一つ気になる部分がこちらです。

 

それが「いつ届くのか?」ということ。

「一刻も早く手元に届いてほしい!」

「〇日なら待てるかなぁ…」など、

 

具体的に考えている人も多いです。

なので、発送まで何日程度かかるか 

 

おおよその日数で良いので明記したり、

予定より発送が遅れてしまいそうな時には、

しっかりメールでお客さんに

伝えたりすることが大切です! 

 

 

 

また、在庫確認はしっかりと行い、

きちんとお客さんに届けられる数だけ

在庫数を入力しましょう! 

 

 

もし品切れしてしまったら、

この場合も早めにお客さんにお知らせすることです。

 

 

こちらは前回お話していたネットショップ

トラブルやクレームを防ぐための対策方法でも

紹介していた内容になってきます。

 

 


ネットショップでの購入の決め手となる「画像」

 

BASEでは、商品画像は20枚まで

アップロード可能です。

 

20枚分あれば、さまざまな視点から

商品の魅力を伝えていくことが

出来ると思いますが、

 

 

その中でも

「どんな商品画像なら、特集に載りやすいか?」

について、

ここからは触れていきたいと思います。

 

・綺麗に撮れている画像

f:id:starbucksfanfan:20180411010130j:plain


これは一番の基本ですが、

商品の写真なのに

肝心の被写体がボケていたり、

 

色に加工を加えすぎたりして、

実際のイメージが

伝わらないのでは意味がありません…! 

 

f:id:starbucksfanfan:20180517165421j:plain

 

実際に掲載されているショップの写真を見ると

勉強になりますね!!!

 

カメラのフラッシュも使わない方が良いでしょう。

ベストなのは昼間の自然光です。

 

ハンドメイドの商品写真を撮る時のコツを

確認してみましょう。

ミンネ、クリーマ、テトテなどでハンドメイドの商品写真を撮る時のコツ 

 

 

・解像度(画像のサイズ)が大きめ

f:id:starbucksfanfan:20180517165622j:plain

BASEアプリが推奨する画像の

縦横比は1:1(正方形)で、

サイズは640×640px(ピクセル)。

 

 

そのサイズを下回るものは、

粗く表示されてしまうため

特集に掲載されたり、

バナーに使われたりはしにくいのです…。

 

 

しかし、現在のスマートフォンのカメラなら、

元からそれ以上のサイズで

写真を撮れる仕様であることが殆どです。

 

 

画質も十分に綺麗なものが撮れるので、

写真を撮影する時には、

まずサイズ(と、出来れば比率)を

確認しておきましょう。

 

 

 

・服などのファッションアイテムにはぜひ「着画(着用画像)」を!

f:id:starbucksfanfan:20180517165810j:plain

先ほどの「商品説明の書き方」で「着画」

という言葉が出てきたのを

覚えているでしょうか? 

 

ファッションアイテムの場合には、

ただ実物を写真に収めるだけでなく、

 

この「着画」があると 

お客さんの感じるイメージが全然違ってきます! 

 

 

試着が出来ない分、着ている時の

イメージが伝わりやすい着画は、

 

 

それこそ購入の決め手になることも

多い画像です。

 

 

f:id:starbucksfanfan:20180517165932j:plain

 

 

服なら鼻の下から膝上ぐらいまでが

途切れず入っている写真だと、

見る側にとって分かりやすいと思います。

 

 

アクセサリーなどは、それを付ける箇所に

フォーカスを当てたほうが良い場合など、

 

色々あるので 写真の撮り方を

自分でも研究してみると、

より素敵で

 

 

「見てもらえる」

 

「商品が欲しくなる」

 

 

写真が撮れますよ。

 

 

 

・商品の背景にも気を遣おう

当たり前ですが…商品写真の主役は、

やはり「商品」。

 

背景がごちゃごちゃしていて

商品が見づらかったり、

 

周りに飾りが多すぎて

主役がかすんでしまったり…

というのでは残念です。

 

 

逆にオススメなのが、無地の背景。

「地味じゃないの?」と思う人も

居るかもしれませんが、

 

そのぶん商品が目立って見えますし、

物によっては ただの白や黒でなく、

色を使った背景にしても印象が変わりますよ。

 

 

f:id:starbucksfanfan:20180517170042j:plain

僕たちのところは少しそこに

小物などをうまく使って、

シンプルになり過ぎないようにしています!!

 

 

 

着画は、逆に背景をぼかして使っています。

f:id:starbucksfanfan:20180517170138j:plain

※僕がモデルをしています笑

 

 

・世界観やシチュエーションに合わせた撮影を!

f:id:starbucksfanfan:20180517170225j:plain

ショップオーナーなら、商品に込めた

「想い」も伝えていきたいですよね。

 

想いが沢山書いてあるのはこういうのが例であります。

www.70seeds.jp

 

それに共鳴して商品を買ってくれる

お客さんもいることでしょう。

 

 

僕たちが意識しているのが

ストーリーを大切にしています。

 

 

 

前述のように、背景色を変えるだけでも

写真の中の「世界観」はガラリと変わります。

 

 

どのような角度から撮り、

光をどこから当てるかなど、

工夫しながらたくさん写真を撮ってみましょう!

 

f:id:starbucksfanfan:20180517170550j:plain


最後に

いかがでしたでしょうか?

「商品が売れない…」とお悩みの方に、

少しでも参考になればと思い、

書かせていただきました。

 

 

ここまで書いてきたことを

全部やろうと思うと、

面倒に感じられるかもしれません。

 

 

ですが、そのひと手間でショップの

売り上げが変わってくるとしたら…? 

 

世界観の項でも述べたように、

ショップを運営する人には

少なからず「想い」があることと思います。

 

 

想いを込めたショップや商品が、

少しでも有名になれば、

当然嬉しいもの。想いの力と、

今回の記事の内容を元に! 

 

 

これから、あなたのショップも

賑やかにしていきましょう!

 

 

 

 

この想いがかけるようになったら

インスタグラムなどさまざまな物にも

チャレンジしてみましょう!!!

 インスタグラムでハンドメイド商品販売してないの?活用して売り上げを伸ばそう

 

 

ショップを開設したらまず読もう!!

集客・運営・販売のノウハウをご紹介します!

ネットショップオーナーのための集客・運営・販売のノウハウをご紹介

 

 

※新しく何か始めてい方へ※

===================

読むだけで収入を得たり、

自然に自分が叶えたい願望達成

してしまうノウハウを作りました!

===================

 

 

【こんな方に読んでもらいたい】

・今自分で何か挑戦してみたい

・方向が定まらなくて、悩んでいる

・売り上げをあげたい

・結果を伸ばしたい

などの方に特におすすめです。

 

絶対に読んで損はない内容です!

ぜひご覧ください!

↓ ↓ ↓ ↓

BASEアプリ40万フォロワーショップが語る売れるショップの運営テクニック

 

イベントなどでクレジットカード決済は

できませんか?

 

そんなことを言われたことはないですか??

同じような経験がある方は確認!!

f:id:starbucksfanfan:20180507220348p:plain
>>詳しく確認する<<

 

 

ネット販売のまとめ

f:id:starbucksfanfan:20180621222558p:plain

f:id:starbucksfanfan:20180621221125p:plain

f:id:starbucksfanfan:20180621221507p:plain

f:id:starbucksfanfan:20180904191104p:plain