ハンドメイド男子作家ブログ お手てとお手て

ハンドメイド作家のためのネットショップで売れっ子になる法則を紹介。

パワーストーンのブレスレットの結び方・おすすめテグスを紹介いたします!

皆さんの中でインターネットなどでパワーストーンを購入して、紐が切れてしまって、どこで直せばいいかわからない!! 

 

直しに行くのがめんどくさい…などと思っている方はいませんか??今日はそんな方の為に、自分の家でプロと同じ結び方でできる方法を紹介します。 

 

 

f:id:starbucksfanfan:20191018002954j:plain



 

 

パワーストーンが切れたとき

パワーストーンが切れたときは、いろいろな意味を持っていて切れて新しいものに交換する方もいますが、切れてもパワーストーンが大丈夫そうなものは組みなおすことがおすすめです!

 

パワーストーンってどんな時にエネルギーがなくなってとか、よくわからないと思うのでそんなところもわかってもらえる考え方も紹介しています。

パワーストーンブレスレットってホントに効果ある?不安な方へ

 

 おすすめのパワーストーンの紐(テグス)

では、まずおすすめのパワーストーンの紐(テグス)を紹介します!

 

 

f:id:starbucksfanfan:20180910011816j:plain

 

50m オペロンゴム 糸 水晶の線 繊維入り ポリウレタン伸びる ゴム さけるゴム (白色)

こちらの水晶の線というこちらがお勧めです。こちらがおすすめなのですがなぜおすすめか紹介します。

 

この紐だと…

 

・切れやすい

 

・すぐ伸びる

 

・寿命が短い

 

 

こんなことは…一切ないです!! 

 

いいことしかないブレスレットの紐になります!

 

オペロンゴム

 

オペロンゴムはとても細い繊維が重なってできています。この紐のいいところは、ゴムが一本切れても細い繊維が重なってできているため、パワーストーンが飛び散るという事がほとんどないです。

 

シリコンゴム

シリコンゴムはオペロンゴムよろ、切れにくいといわれていますが、僕がやっている経験上、シリコンゴムのほうが切れやすいのではないかなー??って感じています。

 

シリコンゴムの難点はブレスレットに何重にも通すことが難しいため、ゴムが切れたらパワーストーンが一気にばらまかれます。拾うことが大変なところだと、一回でダメになってしまいます。

 

動画でも紹介しているのでぜひ確認してみてください。

www.youtube.com

 

こちらは僕がずっと使っている紐になるのでお勧めになります!ですので問題なく作れるのではないかと思います。

 

パワーストーンとかを副業でやっていきたいと考えている方は、おすすめの仕入れ先も紹介しますね!!

ハンドメイド用アクセサリーパーツが安く買える!おすすめ仕入れ通販サイト 

 

パワーストーンが切れたときの紐の結び方

では、パワーストーンが切れたときの紐の結び方を紹介します!!写真で紹介するよりも動画で見た方がわかりやすいため動画で紹介します。

 

 

www.youtube.com

 

こちらを見たら結び方の勉強になるのではないでしょうか??こちらを使って直してみてください!!

 

最後に

f:id:starbucksfanfan:20190607020707j:plain

パワーストーンブレスレットの紐をしている方は、緩んできたかな??って思ったらメンテナンスをしていきましょう。だいたい、3か月くらいでゴムがだんだん緩くなって外れやすくなってきます。

 

ゴムが切れてしまった時だけでなく、パワーストーンのことを常に意識をしてブレスレットは常に大切に扱ってあげてみてください!

 

僕がやっているブレスレットのお店もぜひご覧ください!!

インナーチャイルドカードパワーストーンのお店 石屋おたんちん

 

ぜひこれからもよろしくお願いします!!