読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石屋おたんちんブログ|ご縁で繋がる出会い日記

ご縁で繋がる出会い日記。経験しながら作る水晶を使ったパワーストーンハンドメイドアクセサリーなどを販売しています。

f:id:starbucksfanfan:20160129014128j:plain




PICK UP


f:id:starbucksfanfan:20160801011513j:plain
ネットショップオープンしました!



スポンサーリンク



まるで絵画!モネの池がある岐阜関市の新観光地!!スマホで撮った写真が恐ろしく綺麗に撮れちゃう神秘の池

自分磨き 満月 水晶ブレスレット

【神秘の池】【モネの池】って呼ばれている、

池が…岐阜関市の新観光地として注目!!

f:id:starbucksfanfan:20160130092847j:plain

 この写真はスマホで撮影

夏は川に入りに来る方がとても多い、自然が広がる

岐阜県関市の山あいに、

一部の間で大注目されているスポットがあります。

 

いまでは、駐車場が新しく設置されたり

トイレが設置されたりと大忙しの池が、

岐阜県の新観光地として注目を浴びている。

 

遠方からの観光客が後を絶たないこのスポットは、

根道神社の脇に広がる澄み切った池

まるで絵画のようだといわれている幻の池、

実は正式な名前もない、知る人ぞ知る

「名前のない池」なのです。

 

※こちらもスマホで撮影しています。

f:id:starbucksfanfan:20160130093205j:plain

透き通った池の水面にスイレンの葉が浮いており、

花が咲く美しい光景が、まるでフランスの

印象派画家モネの代表作「睡蓮」にも

似ていると評判の高い池です。

 

なぜこのような綺麗な池が出来たのか?

この池は湧き水でできたといいます。

湧き水には養分が含まれないため、

微生物が育たずに透明度が高いと

言われています。

 

実際僕も見ましたが日によって、

全然うつり方が違って、

時間や季節によって景色をかえる

不思議な池だと思いました。

f:id:starbucksfanfan:20160130094018j:plain

 

その日の光の加減で、無色透明に見えたり、

深い青に染まったりと何度いっても

飽きないような幻想的な変化を毎回楽しめます。

 

同じ顔は見せてくれない、名もなき池。

まるで生き物のような繊細さ、

何度も訪れたくなるような素敵な景色です。

 

みなさまもぜひ興味がある方は

岐阜県まで遊びに来てくださいね♪♪

 

■ 基本情報
・名称:根道神社(ねみちじんじゃ)
・住所:岐阜県関市板取下根道上448
・アクセス:白谷観音前バス停から徒歩4分
・公式サイト:http://www.gifu-jinjacho.jp/

 

 


プロフィール

f:id:starbucksfanfan:20151223002803j:plain

著者:中島 悟
元アフィリエイターで1日最高20万PV、
月収400万円を経験したのちに、
人と接する仕事がしたいと感じ、
対面を中心としたアクセサリーショップ
(石屋おたんちん)などに転身。

今は、人とのつながりを大事にし、
日本と海外を行き来する生活を実現している。

~今までのストーリー~
【身近な○○で月収400万にした話】
何もかもをゼロにして○○屋になった話。
カンボジアで活動するようになった話。